阿弥陀仏の本願(約束)の相手は?

阿弥陀仏の本願(約束)の相手は?


阿弥陀仏の本願(約束)のお言葉は?

前の記事までに、本当の生きる意味を教えられた
お釈迦さまは、「阿弥陀仏の本願」1つを説かれた
とお話ししました。

では「阿弥陀仏の本願」とは何なのでしょうか?
阿弥陀仏の本願」とは、
大宇宙の諸仏の先生の、
阿弥陀仏という仏様の本願のことです。

本願」とは、誓願ともいわれますように、
お約束のことです。

では、阿弥陀仏はどんなお約束をされたのか
といいますと、

どんな人も 必ず助ける 絶対の幸福に

というお約束です。

「どんな人も」?

まず「どんな人も」とは
一体何なのことかといいますと、
阿弥陀仏のお約束の相手です。

一人で相撲がとれないように、
約束には必ず相手があります。

約束の相手は、とても大事ですよね。

なぜなら、どんなすばらしい約束がなされていても、
その相手として、私たちが入っていなければ、
何の関係もありませんから。

では阿弥陀仏のお約束の相手に
私たちは入っているのか、いないのか?

さっきの阿弥陀仏の本願で、
阿弥陀仏は、誰と約束するといわれていたかというと、
どんな人も」ですから、
相手を選ばず、すべての人と約束しようといわれています。

ここに入らない人はありません。

これはとてつもないことです。
あなたも誰かと約束することがあると思いますが、
たくさんの人と約束するほど、
プレッシャーがかかりますよね。

政治家でもない限り、
何万人と約束するということは、
普通ないと思います。

アメリカの大統領候補なら
何億人と公約するかもしれませんが、
それでもすべての人ではありません。

ところが阿弥陀仏は、どんな人も差別なく、
すべての人と約束しようと言われています。

全人類何十億、入らない人はありません。
もちろんこのメルマガを読んでいない人も入っていますし、
今キリスト教を信じている人も、
イスラム教を信じている人も入っています。

大宇宙の他の仏方もみな本願を持っておられますが、
すべての人と約束している仏はありません。

こんなことができる人と、
こんなことができる人と約束する、というふうに、
必ず約束の相手が限られています。

なぜかというと、すべての人の中には、
どんな人がいるか分かりませんから、
すべての人と約束するなんて
他の仏にはとてもできない約束です。

お釈迦さまでもできません。
そんな力がないからです。

すべての人と約束するというのは、
本師本仏の阿弥陀仏でなければできないことです。
ここに阿弥陀仏の本願の
すばらしさの1つがあります。

すべての人をどとうするの?

ではすべての人をどうするというお約束でしょうか。

阿弥陀仏の本願は、
「どんな人も 必ず助ける 絶対の幸福に」
ですから、お約束の相手の次に、
必ず助ける」と誓われています。

助ける」といっても色々あります。

喉が渇いて苦しんでいる人に、飲み物を飲ませて助ける。
お腹が痛くてのたうち回っているときに、
医者が注射を打って助ける。
助けるにも色々あります。

借金で苦しんでいる人に、
代わりにその借金を返してあげる。

そうしたらとても助かるのですが、
だからといって二度と借金を作らない
ということではありません。
また借金をして苦しむこともあります。

喉の渇きが癒されても、
また2~3時間すれば、喉は渇きます。
病気が治っても、また別の病気になって、
のたうち回るかもしれません。

阿弥陀仏が助けるとお約束されているのは、
喉が渇きをいやしたり、
病気や借金を助けるというような、
一時的な助け方ではありません。

どのように助けるとおっしゃっているかといいますと、
どんな人も 必ず助ける 絶対の幸福に
ですから、次に「絶対の幸福に」助ける
とお約束されています。

つまり、あなたも阿弥陀仏の本願を聞けば、
絶対の幸福になれます。

絶対の幸福になるところまで仏教をお聞き下さい。

仏教の教えが最短最速で分かる無料メール講座

本当の仏教に明らかにされた、一切の苦しみの根本原因と、
本当の生きる意味を小冊子と無料メール講座におさめましたので、
今すぐ以下からお受け取りください。

メールアドレス:

もしあなたがこのメール講座に満足できないようなら、
いつでもメール講座の1通1通の下の部分にあるリンクから解除できます。

ただ、急ぐ必要はあります。
このような仏教界を震撼させる秘密が流出することを
僧侶も仏教学者も好みませんから、
いつまでこの情報を公開できるかは保証できません。

もしそれが起きてしまえば、どんなにお金をかけても、
どこへ行っても、この仏教の秘密を知ることはできなくなります。
今すぐダウンロードして読んでおいてください。