阿弥陀仏の本願(約束)の内容は?

阿弥陀仏の本願(約束)の内容は?


阿弥陀仏の本願(約束)のお内容は?

前回の記事までに、本当の生きる意味を教えられた
お釈迦さまは、「阿弥陀仏の本願」1つを説かれた
とお話ししました。

では「阿弥陀仏の本願」とは何なのでしょうか?

阿弥陀仏の本願」とは、
大宇宙の諸仏の先生の、
阿弥陀仏のお約束のことです。

それは、分かりやすくいえば、
どんな人も 必ず助ける 絶対の幸福に
という内容です。

どんな人も必ず助けると言われていますが、
阿弥陀仏が助けるとお約束されているのは、
喉が渇いている人に水を与えて助けるとか
病気で苦しみをなくしてやろうとか、
借金を肩代わりしてやろうというような、
一時的な助け方ではありません。

では、阿弥陀仏は、あなたをどのように助けると
お約束されているかといいますと、
絶対の幸福に助けるとお約束されています。

えっ「絶対の幸福」って、どんな幸福ですか?

そもそも幸福というのは、誰もが求めているものです。

これに異論を唱える人はないと思います。
私は不幸を求めているという人はないですし、
私は苦しい試練を求めていますという人も、
その先の、より大きな幸福を求めてますよね。

私はぶって欲しいんです。ぶって
という人が存在すると聞いたことがあるのですが、
その人にとっては、それが幸せなんだと思います。

自殺する人も、
今苦しいから、こんな苦しいなら死んだ方がまし、
 死んだ方が楽になるだろう

と思って自殺します。

そして、どんな死に方が苦しまずに死ねるか検討しますよね。

拷問のように苦しい死に方の場合は、
そんなに苦しむなら生きてたほうがまし
と思って、仕方なく生きているわけです。

死ぬ時も苦しいし、
死んだ後は、生きていたときより、
何億倍も苦しまないといけないとなったら、
自殺しますか?

するわけありません。

やはりみんな、少しでも苦しまなくていいように、
少しでも幸福になりたいと、
結局、幸福を求めて生きています。

そうだとしても、幸福って?

ところが、その幸福というものに、2つあります。
相対の幸福」と「絶対の幸福」の2つです。

相対の幸福」というのは、
相対」は比べて分かるということですから、
比べて分かる幸福のことです。
比べないと分かりません。

政治とか経済とか科学とか医学とか法律とか、
人間の営みのすべては、
人間を幸福にしようと思って努力しています。

もちろん私たちに幸福を与えてくれているのですが、
このような幸福は「相対の幸福」です。

科学が進歩すると、
それまでに比べて生活が便利になります。

すると、そのときは喜べるのですが、
すぐにそれが当たり前になって
別に幸せとも何とも思わなくなります。

昔は洗濯板で洗濯していたのが、
洗濯機でボタン1つになると、
そのときは喜べるのですが、
一時的で、すぐに馴れてしまいます。

生まれた時から洗濯機の人は、
比べるものがないから、幸せだと感じません。
洗濯というのは、それが当たり前だと思っています。

それでも二層式の洗濯機のときは、洗い終わった後、
隣の脱水槽へ移さなければならなかったのですが、
脱水まで1つの水槽で終わらせてくれる全自動洗濯機が出ると、
それが欲しくなります。

使ってみると、
これはいいものできた、脱水を忘れないし、
 時間の節約になるし、幸福だ
」と思います。

でもその幸福感は、2年も3年も続くでしょうか?
ほんのしばらくの間です。
すぐに馴れてしまって、
ボタンを押すだけでも面倒になります。

さらに最近では、乾燥まで全自動でできる
洗濯機が出てきて、
あれのほうがいいんじゃないか?
と欲しくなります。

そして新しいもの新しいものと求めて、
手に入ったときは、
便利だな」と、
しばらくの間、幸せを感じますが、
続きません。

すぐに色あせて、
振動がうるさい
やっぱダメじゃん
もっと早く
もっときれいに
と不満が起きてきます。

このように、
相対の幸福が私たちに与えてくれる幸福感は、
続きません。

ですから、こういう色あせる幸福が
生きる目的ではありません。

誰もが本当に求めているのは、
続かない、色あせる幸福ではなくて、
絶対変わらない幸福です。

これを、「絶対の幸福」といいます。
私たちが本当に満足する幸福です。

絶対の幸福……

ですから阿弥陀仏は、
あなたを必ず、「絶対の幸福」にしてみせる
とお約束されています。

それは、喉の渇きや、病気や借金を助けるというような、
一時的な助け方ではありません。

未来永遠変わらない幸福ですから、
二度と助けるということが必要ない
根本的な助け方です。

すべての人は、幸福を求めて生きていますが、
それは続かない幸福ではなく、変わらない幸福ですから、
私たちが生きている本当の目的は、この決して変わることのない、
絶対の幸福になることです。

その、すべての人の一番知りたい
生きる意味、人生の目的をハッキリと知らせて、
果たさせてみせる、というお約束が、
阿弥陀仏の本願です。

人生の目的を達成して、
私が生まれてきたのはこの為だったと
生きる意味がハッキリするところまで
仏教をお聞き下さい。

仏教の教えが最短最速で分かる無料メール講座

本当の仏教に明らかにされた、一切の苦しみの根本原因と、
本当の生きる意味を小冊子と無料メール講座におさめましたので、
今すぐ以下からお受け取りください。

メールアドレス:

もしあなたがこのメール講座に満足できないようなら、
いつでもメール講座の1通1通の下の部分にあるリンクから解除できます。

ただ、急ぐ必要はあります。
このような仏教界を震撼させる秘密が流出することを
僧侶も仏教学者も好みませんから、
いつまでこの情報を公開できるかは保証できません。

もしそれが起きてしまえば、どんなにお金をかけても、
どこへ行っても、この仏教の秘密を知ることはできなくなります。
今すぐダウンロードして読んでおいてください。