経済的自由を手にしても幸せになれない?

経済的自由をえても幸せになれない!?


あなたも「成功者」になりたくありませんか?

この「成功者」という言葉は
色々と使われています。

よく「成功者の条件」とか
「世界の成功者が共通して実行している7の習慣」とか
「いつか成功したい」
などと言います。

実は、何をもって「成功者」なのか
あいまいでどうもよく分からないようです。

それでも、あいまいなまま直感的に使われている
たくさんの文脈から判断すると
どうも成功者というのは、
経済的自由を手に入れた人のことのようです。

つまり
「あれ欲しいけど、お金がないから買えない……」
という間は成功者とは言えませんが、
頑張って仕事をして、
「欲しいなら買えばいいじゃん」
という状況になると、成功者のようです。

いわば経済的な束縛がなくなった人です。

では経済的自由を手に入れれば幸せなのでしょうか?

ある時、世界一の経済大国、アメリカの一人の成功者が、
南の国のヤシの木の下で、いつも昼寝をしている現地の人に
説教していました。

「怠けていずに、働いて金を儲けたらどうだ」
すると現地の人が、じろっと見あげて、
「金を儲けて、どうするのだ?」
と聞きかえします。

「銀行にあずけておけば、大きな金になる」
これは投資より安全なのかもしれません。

ところが現地の人の素朴な疑問として、
「大きな金ができたら、どうする?」
すると日本人なら貯金して終わりそうなのですが、
このアメリカ人は、
「りっぱな家を建て、もっと金ができれば、暖かい所に別荘でも持つか」
と答えたそうです。

使い道を即答できるのが、
アメリカ人のすごいところです。

ところが現地の人は
「別荘を持って、どうするのだ」
とさらに追及します。すると、
「別荘の庭のヤシの下で、昼寝でもするよ」
現地の人は
「オレはもう前から、ヤシの下で昼寝をしているさ」

これで、お金儲けが大好きなこのアメリカ人も、
お金を儲ける意味が答えられなくなってしまったそうです。

以前ある人が、
シチズンのかっこいい太陽電池の腕時計を見せてくれて、
「これなら山で遭難しても、太陽さえ出ていれば時間が分かる」
と言っていました。

時計はかなりかっこいいのですが、
遭難した時については、日本人のみんなはたぶん、
小学校低学年の理科で、日時計を勉強したので、
たいてい、太陽が出ていれば大丈夫です。

そんな時は木の枝を地面にさしましょう(笑)

日本の高度な科学技術と職人技を使って
太陽電池を開発し、
遭難に備えているのかもしれませんが、
基本的にアメリカ人の話と同じ感じです。

経済的自由を手に入れても幸せになれていない実態

みんな経済的自由を手に入れたいと頑張るのですが、
経済的自由が手に入ったからといって
幸せになれるわけではありません。

生活必需品がまだ不十分だった
高度経済成長のような時代は、
誰もがテレビが欲しい、冷蔵庫が欲しい、洗濯機が欲しいと
頑張ることができましたが、
現在のように生活水準がある程度に達すると、
次に何が欲しいか分からなくなります。

テレビやビデオのリモコンは、
ボタンがたくさんありすぎて、
説明書がぶあつすぎて、
もはや何が何だかよく分かりません。

これ以上、どうすればより幸せになれるか
分からない状態です。

実際、GDP(国内総生産)がある程度を超えると
幸福感は変わらないという統計が出ています。

日本では、大体一人あたり年収700万円を超えると、
幸福感が変わらないばかりか、下がったりします。

一体どうすれば幸せになれるのでしょうか?

そこで、
「GDPはもうダメだ、国民総幸福量GNHだ」
と言う人もあります。

経済面だけでなく、文化や環境、
その他色々な項目も含めて考える指標です。

ところが、そんなGNHも、
必ずしも支持を受けているわけではありません。
色々な問題が出てきています。

なぜ幸せになれないのでしょうか?

一体なぜ、どれだけお金があっても、
何を手に入れても、何をやっても、幸福になれないのでしょうか。

それは、お金や環境や文化に原因があるのではありません。
私たちの心にあります。

私たちの運命は、外からやってくるのではなく
自分の内側から生みだしているのです。
仏教の自業自得の道理です。

肉体の病気でいえば、例えば口内炎でも、
外から怪我をして傷ができるのではなく、
何か内蔵やストレスなどの原因でできるようなものです。

幸せになれない原因は、
お金や物のような外側にあるのではなくて、
心にあるのです。

では一体心のどんなところに幸せになれない原因があるのか
どうすれば「人間に生まれてよかった」という
生きる意味に満ちあふれた絶対の幸福になれるのか
ということは、仏教に教えられているので、
ぜひその理由が分かるところまで
仏教をお聞き下さい。

仏教の教えが最短最速で分かる無料メール講座

本当の仏教に明らかにされた、一切の苦しみの根本原因と、
本当の生きる意味を小冊子と無料メール講座におさめましたので、
今すぐ以下からお受け取りください。

メールアドレス:

もしあなたがこのメール講座に満足できないようなら、
いつでもメール講座の1通1通の下の部分にあるリンクから解除できます。

ただ、急ぐ必要はあります。
このような仏教界を震撼させる秘密が流出することを
僧侶も仏教学者も好みませんから、
いつまでこの情報を公開できるかは保証できません。

もしそれが起きてしまえば、どんなにお金をかけても、
どこへ行っても、この仏教の秘密を知ることはできなくなります。
今すぐダウンロードして読んでおいてください。